知るだけでトクをする会計や税の知識、仕事に役立つハナシなどをあなたにこっそりお届けします。 アリビオHPはコチラ↓↓↓ http://www.alivio-co.jp/


by alivio-co
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

クレジットカードは「法人」で。

法人のクレジットカードをお持ちですか?

法人カードを作ると、社用車のETCとか接待交際費使用の際に、
お店で「領収証お願いします!」なんて頼まなくても済むのでシンプルで便利です。

その他のメリットは以下の通り!!

1.法人と個人の区分が明確になる
 個人のお金を使って立て替えるのではなく、法人カードで精算し、
法人口座からの引き落としとなるので混乱がなくなります。

2.経費の精算が不要になり生産性が上がる
 立替えた分のお金を法人に請求し、立替金の清算という形で処理をするのは、
経理担当の方にとっても手間ですよね。

3.経費のチェックが簡単
 携帯電話代、電気代や保険料など、会社の運営上必要な経費を
カードで支払うことで、カード明細1枚で簡単にチェックできるようになります。
何枚もの請求書を探す手間がなくなりますね。

4.キャッシュフローが良くなる
 法人カードで支払いをした場合、口座から引き落とされるまで
最大90日間の支払い猶予があります。
そのため、会社の銀行口座に残るお金が増え、キャッシュフローが良くなります。
これは特に創業直後の会社にとって、とても大きなメリットではないでしょうか?

5.ポイントやマイルの優遇がある
 カード会社によってはポイントやマイルなどの優遇がありますよね。
ポイントを目的にするのは本末転倒ですが、大きな支払いが
継続的にある場合などはそれだけ大きなポイントを得ることが可能です。
思っていた以上にポイントがたまっていたりしてお得感が♪

6.経理データにインポート
 最近、カード明細等をインポートして経理データにしてくれるソフトやサービスもあります。
これらをうまく活用すれば、経理業務にかかるコストを削減することもできます。


ただし!!
今までのように、現金でお買い物されてた時なら買わなかったものなんかを
買ってしまうことのないようにご注意ください。
無駄遣いは厳禁です。

b0293560_9163754.jpg




[PR]
by alivio-co | 2013-09-04 11:13 | ビジネスのこと