知るだけでトクをする会計や税の知識、仕事に役立つハナシなどをあなたにこっそりお届けします。 アリビオHPはコチラ↓↓↓ http://www.alivio-co.jp/


by alivio-co
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

「事業主借」と「事業主貸」

確定申告の準備は進んでますか?
決算書で「事業主借」と「事業主貸」を目にされた事はありますか?

この二つの勘定科目、単純に反対の意味合いです。
株式会社等の法人では使用しない科目ですね。

では、どういった場合に使われるかと言うと、少し大きな金額の買い物をして、ご自身の事業で管理している現金が足りなかったので、自分の財布から足してお支払したようなときです。

簡単に言えば、「確定申告をする事業」が1個人である事業主さんからお金を借りたような感じですね。
ですので、この場合は「事業主借」を使います。

現金/事業主借 でお金を現金に足しておいて、 ××費/現金 と払っていくか、 ××費/事業主借  と直接払ってしまうか。


逆に、ご自分の国民年金の支払いを、ご自身の事業で管理している現金から支払った場合は「事業主貸」を使います。


事業主貸/現金 ですね。


個人事業の場合、事業用の現金と1個人の現金を明確に区別することは、なかなか難しいですよね・・・



人気ブログランキングへ

ブログランキングの応援クリックにご協力ください。
おかげさまで今日もブログの更新が楽しいです。ありがとうございます。
b0293560_20274016.jpg

[PR]
by alivio-co | 2014-02-06 20:27 | 会計のこと